fc2ブログ
 


フリーランスの労災特別加入は近年業種・職種を広げてきていました。 


・平成3年4月からは、芸能関係従事者、アニメ製作者や柔道整復師など 


・平成3年9月からは、ITフリーランスや自転車を使用して行う貨物運送事業を行う者 


・平成4年7月からは、歯科技工士など 


そして2024年からすべてのフリーランスを対象とすべく厚生労働省は審議会で方針案を示しました。 


フリーランスの定義は、企業などに属さず個人で仕事を請け負って働く人を指します。


特別加入保険料は、まず日額を自分で決め、それに365日を乗じたものに労災料率をさらに乗じて算出します。 


例えば、日額を5000円とし料率を0.3%とすれば、 5000円×365日×0.3%=5,475円 (建設業の一人親方は1.8%)


加入を希望する場合には特別加入団体に加入の上、保険料と事務手数料などが必要になります。 


 社会保険労務士 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ


 行政書士 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

スポンサーサイト