FC2ブログ
今年のお盆は事務所として13日から16日まで休暇ですが、ホストの立場でいろいろ準備をしたり接客などあり、お盆休みはのんびりしている時間はありません。

お盆と言えば子供のころから楽しみでしかなく、成人してからののお盆はそれぞれの実家に顔を出し、あとはのんびりと過ごしていました。

親が健康で生きていてくれることがいかに幸せで心癒される状況だったのか実感しています。 「親孝行したい時には親は無し」

社会保険労務士 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://personnelaffairs.blog.fc2.com/tb.php/159-8ec3c88c