FC2ブログ


まだまだ社会保険に加入していない法人事業所が多いみたいです。

建設会社などは社会保険加入を証明する書類の添付を建設業許可申請の際に義務付けています。そこで許可庁は未加入業者を厚生労働省等に報告することになります。

建設業許可については新規許可・更新許可ともに許可自体は下りているようです。しかし、社会保険に未加入だからと諦めて更新手続きを行わない法人建設業者も有るかも知れません。

先日は建設業ではなく一般小売商店に組織は有限会社ということで加入手続きをするようにと文書が届きました。行政はあらゆる時機をとらえて未加入を報告しています。そのうちに助成金申請をしたら社会保険未加入だからダメとなるかも知れません。

一部社会保険未加入の建設業者が社会保険料を負担していないことで公正な競争を妨げていると言われますが、法定福利費分を元請に請求できないという事実があり、国はその是正にも乗り出してはいます。しかし簡単ではありません。

下記に挙げる文書は年金事務所から未加入事業所に届いたものの一部です。
-------------------------------------

<お手続きについての注意事項>
未加入の状態が続く場合は、自主的に届出される見込みがないものとして、厚生年金保険法第100条及び健康保険法第198条に基づき、立ち入り検査をします
立ち入り検査により確認できる範囲で最大2年間遡った適用となる場合がございます。その際は最大2年分の保険料を一括納付することになりますので、自主的な加入の届出をお願いします。自主的な加入の場合は、お手続きの当月からの加入となります。

-------------------------------------

こうなると大体の事業所は自主的に加入することになりますね。

これってどうなんでしょう?

社会保険労務士 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

群馬県情報 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://personnelaffairs.blog.fc2.com/tb.php/181-8126d055