FC2ブログ
榛名天狗山から


江戸時代の川柳にあるというのが、
「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」

大辞林第三版にあるというのが(大辞林は持っていないので)、
「先生と言われるほどの馬鹿でなし」

どちらも同じ意味で使われ、ここでその意味を書くまでもないが、士業も先生という言葉には弱いと見えて、先生と呼ばれたら大抵の人が悪い気はしない。先生と呼ばないと機嫌が悪くなる人だっているだろう。

筆者も先生と呼ばれることが希にあるけれど、先生と呼ぶ人の中には気を付けた方が良い人もいる、というお話し。

社会保険労務士 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 ←どうぞお情けを(#^.^#)

群馬県情報 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://personnelaffairs.blog.fc2.com/tb.php/226-502a20b4