FC2ブログ
靖国神社


社労士の独占業務である手続き業務にどうやって付加価値を付けるか。それが問題だ。
40年前なら社保の新適が多くてやりきれないという話もまだあったかも知れないが今となっては夢のまた夢である。

社労士の平均年齢は高くますます高齢化が進む、そして若手の参入も進んでいるがM&Aは進まない。なにせ聞こえが良くない。しかし年は重ねる。社労士も事業承継や廃業を考える人が増えて来て、橋渡しをするコンサルも多いようだ。

当事務所は後継者の心配は今のところ無いが、もし後継者がいなかったらそろそろ事務所をどうするか考える年齢である。引き継げる人を探して任せ、コンサル料として毎月顧問料総額の3割ほど5年くらいもらえたら御の字かな。(*´v`)

社会保険労務士 にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村 

行政書士 にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://personnelaffairs.blog.fc2.com/tb.php/273-1acb4d1b